自社の契約形態は大丈夫? 民法改正で新設された『定型約款』とは

  • ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

自社の契約形態は大丈夫? 民法改正で新設された『定型約款』とは

日刊工業新聞ビジネスリーダーズアカデミーが 提供する、経営改革に必要な情報満載のサイトです。 各種経営のプロがあなたの疑問にお答えします。 無料の小冊子など、役立つノウハウが満載。

自社の契約形態は大丈夫? 民法改正で新設された『定型約款』とは

 

2017年5月に成立した改正民法が、2020年4月1日に施行されました。

 

約120年ぶりの大改正で多くの規定が見直されましたが、そのなかで注目すべきなのが、新たに設けられた『定型約款』に関する規定です。

 

そこで今回は、『定型約款』とは何か、どのようなものが定型約款に該当するのか、また、契約後に変更したい場合の方法などについて解説していきます。

 

続き(全文)を読む
https://mi-g.jp/mig/trigger-article/detail/id/1297?office=2ZPyREJhOt8=

 

著者

小野 智博


小野 智博
 / 弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所

海外展開成功に必要な@販路を開拓、A拠点を開設、B海外企業と交渉して契約を結び、C現地法人を運営・管理、同時に、Dコンプライアンス対策を行う…これらの業務を日本からワンストップで実現をサポート。

 

東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館20階
03-4405-4611
https://pm-lawyer.com/

 

 


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ