• ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

3/19 中堅企業が飛躍するためのM&A!中堅企業が、起死回生するためのM&A!

日刊工業新聞ビジネスリーダーズアカデミーが 提供する、経営改革に必要な情報満載のサイトです。 各種経営のプロがあなたの疑問にお答えします。 無料の小冊子など、役立つノウハウが満載。

Googleがなぜ、世界中からロボットのベンチャー企業を買い込むのか?


中堅企業が飛躍するためのM&A
中堅企業が、起死回生するためのM&A!

 

 

M&Aの先進国である欧米のM&Aをみると、買っても半数が、3年以内に売却する。それはなぜだろうか?

 

Googleがなぜ、世界中からロボットのベンチャー企業を買い込むのか?

 

中堅・中小企業でもM&Aによる海外進出が活発化している!その手順は?

 

企業の破綻回避は、M&Aが効果的だ!第二会社方式は、なぜ企業再生に効果的か?

 

企業の再生支援は、なぜ効果的な企業買収なのか?

 

中堅企業のM&Aを総合的に支援している弁護士が、成功するためのM&Aはどうすべきかを、解説する。

 

 

<セミナーの内容>

 

1.今の時代、なぜM&Aなのか。
2.M&A先進国の欧米は、買っても3年以内に売ることが多い。なぜか?
3.企業の各段階でのM&A
 @ 発展期のM&A/ A最盛期のM&A―絶好調の時こそM&A/
 B かげりが見えたときのM&A/ C 企業再生のためのM&A

 

4.GEとソニーは、何が違ったのか。富士フイルムとコダックは、何が違ったのか。
Googleがなぜ、世界中からロボットのベンチャー企業を買い込むのか?

 

5.社長が代わらないM&Aと、変わるM&A

 

6.海外展開のためのM&A

 

7.第二会社方式による企業再生とは?/ 再生支援は、なぜ効果的な再生支援か?

 

8.M&Aは誰に頼めばよいのか。手続きは、どこに注意すればよいのか。対価は、どう決まるのか。後のケアは?

 

 

対 象   経営者、経営企画・人事部門の部長以上に限定させて頂きます
開催日時  2015年3月19日(木)18:00-20:00
場 所   日刊工業新聞 東京本社 B1セミナールーム 地図
受講料   無料 
主 催   金子博人法律事務所
※コンサルタント等、同業者の方のご応募はご遠慮ください。

 

■講師

kaneko

金子 博人 /  金子博人法律事務所

リーガルサービスだけでなく総合的な企業支援を実施。M&Aは、マッチングを含めた支援をし、経営の多角化・技術移転を目指すほか、強力な企業再生を推進。

社長のM&A学

企業再生倒産回避―民事再生法と日本経済の活力

 

 


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ