0623資金繰りを改善するための金融機関交渉のポイント

  • ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

0623資金繰りを改善するための金融機関交渉のポイント

日刊工業新聞ビジネスリーダーズアカデミーが 提供する、経営改革に必要な情報満載のサイトです。クリアアライドコンサルティング開催セミナー 0623資金繰りを改善するための金融機関交渉のポイントの紹介ページです。

【大阪開催 6月23日】

 

資金繰りを改善するための金融機関交渉の
ポイント

 

 

 

【セミナー要旨】
資金繰りが厳しい・・・
銀行から資料をたくさん求められて、どうすればいいかわからない・・・

 

事業を続けていく上で、金融機関との関係は重要です。
でも、金融機関とどう上手に交渉すればいいのかがわからない。

 

本セミナーはそういった企業様に、弊社がこれまで数々の金融機関との交渉を成功させてきたそのポイントや金融機関の考え方や視点、金融機関の本音などをお伝えします。

 

ぜひ、本セミナーにご参加いただき、上手に金融機関との交渉を進め、資金繰りの改善を実現してください。
(本セミナーは1テーブル1名掛けとなっております。)

 

【セミナー内容】
@金融機関の特徴とは?
A金融機関の考え方とは?
B金融機関は企業をどのように見ているのか?
C金融機関の本音とは?
D金融機関との交渉方法はこれだ!

 

【受講のメリット】
@金融機関の特徴と考え方が理解でききます。
A金融機関が企業をどう見ているのか理解できます。
B金融機関との交渉ポイントが理解できます。

 

【金融支援の実績例】
電子部品卸 リスケジュール(返済額の減額)
支援前年間返済額 346百万円
支援後年間返済額 1年目0百万円、2年目70百万円

 

金属製品製造 債権カット
債権カット前借入金残高 856百万円
債権カット後借入金残高 113百万円

 

衣料品卸 金利の減免
支援前メイン行金利 3.167%
支援後メイン行金利 2.167% 金利減免効果7百万円

 

【お客さまの声】
◆これから銀行団とどう対応していけばいいかわからなかった時に  
 的確なアドバイスと、なにより村上先生の優しく気さくな応対に
 安堵感を覚えました。    (製造業 代表取締役社長)

 

◆当初立てた返済計画はまだ途中ですが、6期連続黒字は
 達成できそうで、依然として各行の支援もいただいております。
                      (製造業 取締役部長) 

 

◆全行合意に向けて銀行の抵抗に対しても何度か先方にま
 で足を運んで頂き説得頂いたこと等良かったことは本当
に様々あると感じています。 (製造業 経理課長)

 

 

【日時】 平成28年6月23日(木)14:00〜16:00
【会場】 若杉センタービル本館 12F セミナールーム
     大阪市北区東天満2−9−1  地図 https://goo.gl/maps/8oTXyAHR8yQ2
【アクセス】 大阪市営地下鉄 堺筋・谷町線『南森町』駅 徒歩5分
       JR東西線『大阪天満宮』駅 徒歩2分
【受講料】 5,000円(税込) 
 ※セミナー内容にご満足いただけない場合はご返金いたします。
【申込方法】 FAXかメールにてお申込みください。

 

 

■講師

株式会社クリア・アライド・コンサルティング

 

【プロフィール】
株式会社クリア・アライド・コンサルティング 代表取締役 村上 貴弘

 

中小企業診断士・認定事業再生士・交渉アナリスト1級・神戸大学MBA(経営学修士)

 

神戸大学卒業後、(株)日本総合研究所へ入社。2004年中小企業診断士を取得後に独立。
コンサルタントとして大阪市中小企業支援センターや大阪府中小企業再生支援協議会などの公的機関の要職を歴任。
2014年企業再生を専門とする(株)クリア・アライド・コンサルティング設立。
事業診断(調査)やビジネスモデルの再構築、再生スキームの立案、事業再生計画の策定など企業再生全般にわたってコンサルティングを行っており、コンサルティング後に収益が増加した企業は70%以上に及んでいる。

 

【所属団体】
大阪府中小企業診断協会・一般社団法人日本事業再生士協会・
日本ターンアラウンド・マネジメント協会・特定非営利活動法人日本交渉協会

 

【お申込はこちら】

 

クリアアライドコンサルティング

 

クリアアライドコンサルティング

 


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ