6月28日インダストリー4.0で勝つためのM&A戦略

  • ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

9月12日

日刊工業新聞ビジネスリーダーズアカデミーが 提供する、経営改革に必要な情報満載のサイトです。 各種経営のプロがあなたの疑問にお答えします。 無料の小冊子など、役立つノウハウが満載。

-9月12日木曜 18時開催-

社労士と弁護士による、企業の助成金活用術&民法改正・実務対応セミナー

 

第一部
「こうすれば確実に受給できる助成金セミナー」
近年、申請や要件が厳しくなりつつある雇用助成金。

 

煩雑な手続きで業務を押し進める社労士事務所も多い中、アクセス社会保険労務士事務所では、お客様1社1社にコミットした最大限の助成金活用術をコンサルティングさせていただいております。

 

助成金の種類にはどんなものがあるのか?御社に適した申請の進め方とは?御社が助成金を最大限活用するためには?
今回のセミナーでは複雑な助成金制度を分かりやすく、そして実際に活用していけるよう徹底的に解説させていただきます。

 

講師

菅原 伸也

菅原 伸也/ アクセス社会保険労務士事務所助成金申請業務においては、他の社労士事務所と比べても大きな実績があります。また、細かな説明や丁寧なアフターフォローといった顧客サービスの高さがお客様に大変喜ばれております。

 

 

 

第二部
直前確認!製造業・経営層のための民法改正と契約書対応・実務対応
2020年4月1日、制定から約120年間ほとんど改正がなされなかった民法(債権法)が改正・施行されます。
民法(債権法)は、企業にとっても取引や経営の基本となる法律であり、改正情報をご存知の方も多くいらっしゃると思います。

 

しかし、民法改正の概要に関する書籍等はよく見かけますが、実際に従来の取引先との契約書の見直すべきポイントや交渉上のポイント、経営上起こり得る問題と対策について、具体的に契約書等の実務をどう変更したらよいか示されている例は多くはないと思います。

 

本講義では、新旧民法の重要論点に焦点を当てて、できる限り具体的に製造業が関係する取引の契約書の見直し事項や取引先との交渉ポイント、経営上起こり得る問題と対策を解説します。
2019年の本年は、制定以来の大改正といわれる民法の債権法改正に向けて最後の準備の年になります。
ぜひ日常の業務に役立てていただければと思います。

 

講師

根本  智人

根本  智人 / 品川高輪総合法律事務所
相続問題を多く取り扱ってきた経験から、事業承継の支援も行っています。企業のあらゆる段階・局面でのリーガルサポートを提供することができるように日々精進しています。

 

【開催概要】

対 象   経営者層・経営管理層
開催日時 2019年9月12日(木) 18:00〜20:00
場 所   日刊工業新聞 東京本社 B1セミナールーム 地図
受講料   無料 
主 催  アクセス社会保険労務士事務所・品川高輪総合法律事務所

 

 

 


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ