小原 恭子

  • ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

小原 恭子

補助金申請と、外国人ビザ申請を中心に、事業計画策定や各種許認可申請等を行っています。

小原 恭子 / 行政書士・経営コンサルティング

小原 恭子

小原 恭子
 /  おばら行政書士事務所

 

補助金申請と、外国人ビザ申請を中心に、事業計画策定や各種許認可申請等を行っています。

 

現場主義をモットーとしており、経営者や従業員の生の声を聞きながら、経営者も気づかない企業の強みを「見える化」して事業計画を共に作り上げ、その過程で様々なメリットが実感できるため、事業者から評価されております。

 

事業者と共に策定した事業計画は、血が通った計画になるため、取引先や金融機関、従業員らのステークホルダーとの事業方針共有が容易になり、補助金の高確率採択や融資、従業員の意識改革や業績向上に繋がっています。

 

その他、昨今ニーズの高い外国人の雇用に関しては、最新の法律と実態を常に確認し、確かな申請でスムーズに採用計画が実行できるよう注力しています。
オーダーメイドで一つ一つの企業に寄り添った支援とするため、互いに信頼関係を構築するところからスタートします。

 

事業者の「将来」を見据えた計画のサポートと、「その時」に必要な支援を行います。
マーケティング分野で長年実務経験を積んだ行政書士が、守りの法務面だけでなく攻めの販売促進活動も含め、企業の実力を最大限に活かして業績向上に寄与するため、様々な分野の専門家と連携して幅広い支援体制を構築しております。

 

 

基本情報

東京都新宿区四谷三栄町2-14-314
おばら行政書士事務所
03-3358-3471
http://www.officeobara.org/

 

主な活動エリア

首都圏を中心に全国各地対応いたします。

 

 

得意分野

・補助金申請支援(事業計画立案サポート、ブラッシュアップ、書類作成、アフターフォロー等)
・外国人の在留資格認定申請(認定、変更、更新等)
・許認可に伴う申請手続き(会社設立、新事業展開、輸出許可申請等)
・販路開拓、広報広告活動支援(販促に係るプロモーション全般)

 

 

得意業界

・製造業
・情報通信業
・小売業
・複合サービス事業

 

 

経歴

大学卒業後、広告代理店にてマーケティング全般を担当。
その後、外資系企業や上場会社で、広報部門責任者としてPR業務全般を担当。また、法律事務所での勤務経験も有する。
2011年に行政書士試験に合格し、翌年4月に「おばら行政書士事務所」を開設。
2015年に認定支援機関、及び、特定行政書士登録。
現在は、公的機関や金融機関等の専門家として活動しつつ、事業者目線で企業支援を行っている。

 

 

 

実績

・補助金申請支援(ものづくり補助金、ロボット導入補助金、創業補助金)
・経営革新計画、経営力向上計画、先端設備導入計画
・会社設立(定款作成、各種許認可、事業計画策定)
・外国人在留資格申請取次(就労関係)
・建設業許可申請
・契約書、議事録他

 

 

資格

特定行政書士
認定支援機関

 

 

セミナーテーマ

・補助金採択/不採択の分かれ道「ものづくり補助金編」
・外国人雇用はここに注意!
・残り半年!早い者勝ちの軽減税率対策
・忍び寄るインボイス制度に備える(全事業者対象)

 

 

ご相談依頼 フォーム

小原 コンサルタントへのご相談はこちら

 

 

 

→トップに戻る


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ