統計分析の基本テクニック入門

やさしい技術

 

クラス 初級
学習期間 3ヶ月 (目標6時間)
受講料 個人受講料:10,000円/法人受講料:10,000円
教材・テスト形式 Eラーニング >>サンプルはこちら

 

MEマネジメント 申し込み

 

カリキュラム概要

第1章 データ間の変化を見る『相関分析』入門

1-1 対応するデータの関係を読む
1-2 対応するデータの関係を数値化する
1-3 散布図をパターン化する

 

 

 

第2章 データ間の変化を見る『相関分析』活用

2-1 不揃いな変数の関係を数値化する
2-2 相関分析の実践

 

 

 

 

第3章 未来を予測する『回帰分析』入門

3-1 2変数の関係を読む
3-2 予測の誤差を最小にする
3-3 回帰式を求める公式

 

 

 

第4章 未来を予測する『回帰分析』活用

4-1 回帰式の精度を調べる
4-2 乗用車の販売台数を予測する
4-3 複数の説明変数を扱う重回帰分析
4-4 Excleを使って算式を作成する

 

 

 

第5章 ばらつきを分ける『分散分析法』入門(1)

5-1 偏差、変動によるばらつきの計算
5-2 変動の分解によるばらつきの計算

 

 

 

第6章 ばらつきを分ける『分散分析法』入門(2)

6-1 ばらつきの計算過程
6-2 ばらつき計算をまとめる分散分析表

 

 

 

第7章 要因を絞り込む『実験計画法』入門

7-1 効率のよい実験を立案する実験計画法
7-2 効率のよい実験計画の建て方を支援する直交表
7-3 直交表を利用するメリット

 

 

 

 

8章 要因を絞り込む『実験計画法』活用

8-1 コンビニの収益向上計画の作成
8-2 直交表の割付と線点図
8-3 直交表のデータ解析

 

提供企業

やさしい技術

 


このページの先頭へ戻る