NBLAekisupa

Excelで始めようQC七つ道具コース

NBLAekisupa

Excelを使えばこんなにカンタン!
●Excelを活用しながら業務に必要なデータの処理(まとめ方)から、データの効果的な活用方法を習得できます。
●品質管理検定(QC検定)3級程度の統計手法の知識が身につきます。

 

NBLAekisupa

学習期間 3 か月
受講料 webテスト:22,140円/
教材・テスト形式 テキスト3冊/テスト3回  テスト形式:Web記述webテスト

●テストは全てWebを活用しますので、 受講にはインターネット環境が必要となります。
 【テスト提出のための学習環境】インターネットエクスプローラ(IE)7.0以上


講座一覧


講座概要

品質管理はもちろん、あらゆる職種・業種の問題解決やデータ処理の実践に非常に有効な手法である「QC七つ道具」。エンジニアやビジネスマンにとって、必要不可欠な知識と知りながら、「手間や時間がかかりそう」、「難しそう」と、つい避けてきたという方も多いのではないでしょうか。

 

実は、お馴染みのExcelを使えば、データ処理も決して難しくはありません。

 

この講座は、Excelをフルに活用しながら、品質管理や問題解決に不可欠な「QC七つ道具」を習得しますので、初心者の方にも簡単にデータ処理や品質管理を効率よく実践することができます。まさに、「目から鱗」のカリキュラムと言えるでしょう。

 

また、「QC七つ道具」の基礎知識を身につければ、検定・推定、実験計画法、多変量解析、信頼性工学などの高度な各種手法もスムーズに学習できます。
まずは、この講座から始めましょう!

 

到達目標

●Excelを活用しながら業務に必要なデータの処理(まとめ方)から、データの効果的な活用方法を習得できます。
●品質管理検定(QC検定)3級程度の統計手法の知識が身につきます。

 

受講対象

●データ解析の基本を学びたい方。
●問題解決のためのデータの処理と活用を実践したい方。
●Excelの基本的データ入力(数値データ、文字データ)ができる方。

 

学習環境

●学習にはMS-Excel2010以降が必要です。
※本講座のExcelの操作手順・画面ショットはExcel2010で解説しております。

 

講座の特長

※ 品質管理検定(QC検定)3級の統計手法の分野に対応しています。

 

インターネットサポート

テキストの例題サンプルやアドインソフトは弊社、工学研究社HPの「受講生ルーム」からダウンロードできます。学習にあたっては必要なファイルをダウンロードしてください。

 

監修・執筆

●東京情報大学 総合情報学部 環境情報学科 助教授 内田 治
●品質コンサルタントオフィス 所長 鈴木 聡
●松田技術士事務所 技術士 松田 啓寿

 

テキスト概要

1. データの活用とグラフ表現

1.品質管理の基本と層別

 

2.グラフ

 

3.パレート図

 

4.特性要因図とチェックシート
(特性要因図作成アドインソフト付き)

本分冊では、最初に、品質管理の必要性と思想、基本的な考え方を学びます。つぎに、質管理と問題解決活動を進めるための基本的な道具となるQC七つ道具を紹介します。最後に、その中から、グラフ、パレート図、チェックシート、特性要因図を取り上げて、これらの手法について詳しく学趣し、同時に、Excelを使った活用方法を学びます。

 

2. ヒストグラムト散布図

1.ヒストグラム

 

2.層別ヒストグラム

 

3.統計量の計算

 

4.散布図と相関係数

本分冊では、QC七具道具の中のヒストグラムと散布図を、Excelを活用して詳しく学びます。不適合品が発生しているときに、ヒストグラムを使用すると、その発生状況を詳しく分析することができます。また、散布図とは、2種類のデータ間の相関関係を分析するための道具です。

 

3. 管理図P

1.管理図とは?(種類と選定)

 

2.計量値の管理図

 

3.計数値の管理図

 

4.管理図の活用

本分冊では、QC七つ道具の中の管理図を、Excelを活用して詳しく学びます。管理図とは、安定した品質の製品を製造できているかどうか、工程解析・工程管理するときに使用する道具です。

 

NBLAekisupa受講生の声

● ISO9000に対する検知が深まったので良かったと思う。
● No.1でテキストに筆者の意見があるのが良かった。
● テキストの内容が執筆者の考え方を強く出しており、それがかえって興味深かった。特にTQCに対する価値観の高さ。
● 最初は少し理解しにくい面もありましたが、詳細な説明などにより、ISO9000ファミリー規格の内実を知った様に思います。
● 難しいなあ、と思いつつ読み、最初は分かりませんでしたが、何度も読むうちにおもしろく思えるようになりました。

 

提供会社

NBLAekisupa

轄H学研究社

 

 


このページの先頭へ戻る