やさしいプラスチック基本コース

NBLAekisupa

プラスチックをはじめて学ぶ方のために
●プラスチックとはどういうものかが理解できます。
●原料ペレットから製品ができあがっていくまでの過程が、体系的に理解できます。
●関連用語を理解することにより、新聞・雑誌が抵抗なく読めるようになり、専門家の話が理解できるようになります。

 

NBLAekisupa

学習期間 3 か月
受講料 webテスト:22,140円
教材・テスト形式 テキスト3冊/テスト3回  テスト形式:Web選択

●テストは全てWebを活用しますので、 受講にはインターネット環境が必要となります。
 【テスト提出のための学習環境】インターネットエクスプローラ(IE)7.0以上

 

講座一覧

 

講座概要

プラスチックにはさまざまな種類があり、また、それぞれの種類によって樹脂特性、用途が異なるので、製品の設計法・製造工程・金型などにも特徴があります。そこで本講座では、初めてプラスチックを学ぼうという方を対象に、プラスチック関連用語の解説を豊富に盛り込みながら、樹脂・製造工程・応用製品など、プラスチックとはどういうものか、平易に解説しています。
(旧「プラスチック入門コース」の全面改訂版です)

 

到達目標

●プラスチックとはどういうものかが理解できます。
●原料ペレットから製品ができあがっていくまでの過程が、体系的に理解できます。
●関連用語を理解することにより、新聞・雑誌が抵抗なく読めるようになり、専門家の話が理解できるようになります。

 

受講対象

●樹脂やプラスチック製品を扱う会社にいて、プラスチックについて初歩から学びたい方。
●プラスチックの初歩について体系的に学びたい方。
●普通高校の物理・化学の知識がある方を対象としています。

 

学習環境

●CDスクーリングの学習環境
・Real Player 8 Basic以上のバージョンまたはReal One Playerが必要です。
( http://www.jp.real.com/realplayer.html?&src=ZG.jp.idx,ZG.jp.rp.rp.hd.def から無料でダウンロードできます。)
Windows ME,2000,XP
Internet Explorer 6.0
Mac OS X v10.1.1
Internet Explorer 5.0

 

監修・執筆

●(元)旭化成(株)  前田邦夫
●(元)日精樹脂工業(株)  関 行吉
●森技術コンサルタント事務所  森 弘一

 

テキスト概要

1. 素材編 プラスチックとは

1.プラスチックとその仲間
2.プラスチックの性質
3.一般的なプラスチック
4.特殊プラスチックと周辺材料

本分冊では、まずプラスチックとはどのようなもので、どのような種類があるのか、といった基本的なことを学ぶ。次に、材料としてのプラスチックはどのような性質を持っているのかを、他の材料と比べながら少し詳しく学んでいく。さらに、いろいろな種類のプラスチックについて、その特長や欠点を解説する。

 

2. 加工編 プラスチック成形加工

1.主な成形加工法
2.射出成形法
3.その他の成形加工法
4.二次加工

プラスチックの加工法といっても、使用する樹脂により、また求める製品によりさまざまな方法がある。本分冊では、射出成形、ブロー成形、ストレッチブロー成形、バキュームフォーミング、カレンダリング、キャスティング、パウダモールディングなどの加工法、および製品の付加価値を高める二次加工について学ぶ。

 

3. 応用編 特性と応用、その他

1.プラスチックと選び方
2.射出成形用金型
3.プラスチック成形とコスト
4.プラスチック関連法規

本分冊では、まず材料と成形法について学び、次にそれらの知識を現実に活かすための成形品設計、金型設計について学ぶ。あわせて消防法、電気用品取締法、食品衛生法、リサイクル法、環境保護といったことについても取り上げる。

 

NBLAekisupa受講生の声

● 材料の基礎から機械についてまで、一通り学ぶ事ができたように思います。後は身に付けた知識を実際の仕事で、随所に活かしていきたいと思います。
● 様々な角度からプラスチックというものを勉強できて良かった。
● 成形法が学べて良かったです。テキストは今後、仕事でも使用していきたいと考えています。
● 材料、金型、成形加工に関する基礎知識を広い範囲で学ぶ事ができ、良かったと思う。
● プラスチックの特性や加工法など項目別にわかりやすく記載されていて今後も辞書のように使っていけると感じた。 

 

提供会社

NBLAekisupa

轄H学研究社


このページの先頭へ戻る