• ビジネスリノベーションの教科書
  • 法人営業戦略の教科書
  • 中丸
  • 小泉

【脱労使トラブル!】

日刊工業新聞ビジネスリーダーズアカデミーが 提供する、経営改革に必要な情報満載のサイトです。 各種経営のプロがあなたの疑問にお答えします。 無料の小冊子など、役立つノウハウが満載。

【脱労使トラブルセミナー!】

記入例

 

皆様 こんにちは。
社会保険労務士の鈴木道由です。

 

最近、労務トラブルが急増しております。

 

講座一覧
出典:平成23年度個別労働紛争解決制度施行状況」厚労省

 

この10年で・・・なんと2.5倍!

 

この急増ぶりの背景には、時代の変化があります。

 

まず、
1.労基署が中小企業の従業員の相談もよく聞くようになった。
以前は、労基署はあまり中小企業の従業員の話は聞かない傾向にあったのですが、
最近は、中小でもしっかりと話を聞いてくれるようになりました。

 

.辞めた人の話を聞くようになった。
以前は、辞めた人の話を労基署はあまり聞いてくれなかったのですが、最近は、しっかりと聞く様になってきました。最近の残業代トラブルは、辞めた人からの相談が引き金となるケースが急増してます。

 

3.法律の専門家が増えた
最近、法律の専門家が増加しております。
業界も飽和気味のため、「会社を訴えて」、コミッションを得ようという法律の専門家が急増中です。
ちょっと「労務トラブル」で検索するだけでもずらりと多くの法律の専門家が「会社を訴えるために」労働相談を受け付けています。

 

なぜ労働相談を多くの弁護士が受け付けるようになったかと言うと、
労働争議は基本的に会社は勝てませんので、確実に弁護士はコミッションを得られるからです。

 

大事なところなのでもう一度言います。

 

労働争議は基本的に会社は勝てませんので、確実に弁護士はコミッションを得られるからです。

 

・・・恐ろしい時代になりました。

 

辞めた人が、ある日、弁護士を引き連れて会社を訴えるのです。
そして弁護士はコミッションを得たいので最大限の攻撃をしてくる。

 

1〜2ヶ月間の残業代未払いの訴えが、
慰謝料を含め何百万円の支払いに膨れ上がるというケースも決して珍しくありません。

 

社員は会社のため、会社は社員のため・・・の古きよき時代も
昔のこと。

 

更に言えば、突然、プロ法律家が辞めた社員と結託して最大限の攻撃を仕掛けてくる時代です。

 

・・・本当に恐ろしい時代です。

 

現代の会社はきちんとした防衛策が必要です。

 

無料の脱労使トラブルセミナーは口コミで【満員御礼】になり、4月より有料セミナーとなる予定となりますが、
今回、日刊工業新聞エキスパートクラブをご覧の方は、4月開催の脱労使トラブルセミナーは無料とさせて頂きます。

 

【限定10名様】までとさせて頂いております。
ご興味のある方は以下より早めにお申込ください。

 

日 程:2013年4月17日(水)
時 間:14:00〜16:00
場 所:千代田区内幸町1−1−1 帝国ホテル5階 セミナールーム
費 用:無料
持ち物:名刺2枚(*当日は簡単な交流場を開かさせて頂いております。)
WEB予約はこちら ⇒ http://www.wazoo.jp/events/open/1374
電話予約はこちら ⇒ フリーダイヤル:0120-915-592

 

kikutan

 

■追伸■
前年比、約20%増と急増する労使トラブルによる訴訟について、
訴訟を回避するコツをセミナーでご紹介しています。

 

例えば・・・。

 

サービス業の職場で、アルバイト・社員などにタイムカードを押させるタイミングは、
制服に着替える【前?】【後?】. . . 。

 

どちらでしょうか。

 

このタイミングを間違えていたせいで、
「突然、裁判所から未払い残業の支払い請求が届いた!」などという実例もあります。

 

「労使トラブル」を回避するコツは、難しいことではなく、
こういった「細かな」ことを知っているか
そして、「社内でルールとして明文化されているか」に尽きます。

 

他所では聞けないこうした「事例」を数多くご紹介いたしますので、
当セミナーをご活用いただけましたら幸いです。

 

■講師: 鈴木道由プロフィール

鈴木 道由 / 潟Oッドライフ

何か1つの分野で頂点に昇るまで諦めずに努力をすることが生きる喜び!人生1度にかけてます!

 

■プロフィール
大学を卒業後、某有名ラーメン店に13年間の店長経験を経て、その手腕の評価がTV・雑誌などのメディアから取材が殺到。その後、大手保険代理店からヘッドハンティングを受け、7年間所属し営業成績「ナンバー・ワン」となる。
翌年、自ら株式会社グッドライフを設立し、1年間に売上1億円を達成するなど、高い経営手腕が評価されている。


Top 運営者情報 出張セミナー 無料経営相談 無料レポート その他 お問合せ