宣伝広告費などの顧客開拓費用の2/3(上限50万円)を国が補助する

「小規模事業主持続化補助金」がH27年度も実施される予定です。

 

 

 

 

本補助金は、ホームページ作成・リニューアル、広告掲載、展示会の出展費用など幅広く適用できます。

例)「NBLAエキスパートクラブ」に本補助金を活用した場合

 

適用前)
年間会費180,000円+入会金30,000円
通常   初年度合計 210,000円

補助率3/2適用後)
適用後 初年度合計  70,000円(=月換算 5,833円!!)
※あくまで試算です。

 

 

 

「小規模事業主持続化補助金」

 

◆補助率・補助額
・補助率 補助対象経費の2/3以内・補助額 上限50万円(雇用を増加させる取り組みは上限100万円)

 

◆対象となる事業
経営計画に基づき、商工会の支援を受けながら実施する販路拡大等のための事業

 

《対象となる取り組みの例》

 

1.広告宣伝
・新たな顧客層の取り込みを狙い、チラシを作成・配布。広告掲載。

 

2.集客力を高めるための店舗改装
・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化、ホームページのリニューアル。

 

3.商談会・展示会への出展
・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展

 

4.商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新

 

◆補助対象経費
機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、委託費、外注費

 

本補助金のお問い合わせ

 

日本商工会議所
小規模事業者持続化補助金事務局
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3−11−8
電話 :03−5413−7221 FAX:03−5413−5371

 

ご案内サイト http://www.jizokukahojokin.info/

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る